転職キャリアアップ | 30代のキャリアアップを目指す若い世代へ向けたグローバルビジネスメディア

30代のビジネスマン・ビジネスウーマンへ向けた転職、キャリアアップ、スキルアップ、マネジメント、転職面接、ライフスタイルに役立つ情報を紹介。忙しい人へ向け通勤時間の5分で読める記事を毎朝7時に配信中。

転職キャリアアップ

仕事でモチベーションが低い時にモチベーションを上げるために起こすべき3つのアクション

転職キャリアアップ - 仕事でモチベーションが低い時にモチベーションを上げるために起こすべき3つのアクション転職をしたりキャリアアップで新たなポジションに付いた当初は、職場で日々新しい事にふれ毎日が楽しく感じる事でしょう。しかし毎日同じ事の繰り返しで新しい業務に触れるチャンスが少なくなった時、あなたは仕事に対してモチベーションを感じなくなってしまうかもしれません。仕事へ行くのが特に楽しくなくなり、毎日時計ばかりを見て一日が早く過ぎないかと心ここにあらずの状態が続く事もあるでしょう。

 

そして仕事で壁にぶち当たった時には、多くのストレスを感じてしまい、あなた自身の仕事に対するスキルの低さを感じ、メンタルヘルスまで侵してしまう可能性があります。仕事でネガティブなループにはまってしまうと、他の業務にも支障が出たり、周りとのコミュニケーションにさえ支障をきたす恐れがあります。そしてなかなか悪いループから抜け出す事が出来ず、あなたは仕事で日々もがいているかもしれません。そんな仕事のモチベーションが低い状態から抜け出すための方法を3つご紹介していきます。

 

1. メンターを見つける

メンターとはあなたの仕事での先生の様な人の事を表し、あなたよりもキャリアが長くより仕事の経験値が多い人が理想です。そしてメンターは仕事で悩むあなたに的確な方向性を示してくれ、あなたの次の一歩へと導いてくれる存在でもあります。ある調査では約76%の人がメンターを持つ事が重要だと感じており、メンターの存在は仕事やキャリアアップの中で大きなアドバイザーとなってくれるのです。

▼メンターを見つける方法に関する記事はコチラ▼

 

会社によってはメンター制度を設けている事もあり、簡単にメンターを持つ事が出来る環境にいるかもしれません。しかしメンターは必ずしも同じ職場の人でなくても構いません。あなたと全く違う業界で働く人でも構いません。仕事に悩むあなたを良い方向へ導いてくれ、かつあなたの仕事に対するモチベーションを上げてくれる人なのであれば良いだけです。経験値が多い分、あなたにより的確なアドバイスが出来、あなたに新しい考え方や視点をもたらしてくれる事でしょう。

 

2. スキルや知識のギャップを埋める

あなたが仕事で悩んでいる場合、その理由は一概には言えません。しかしもしあなたが次に何をしたらよいか全く分からない様な状態であれば、それが問題と言えるでしょう。つまり今のあなたには何かスキルや知識が欠如している事を意味し、そのギャップを埋めなければ、次のアクションすら思いつかない事があります。例えばあなたの同僚達がみんな持ち合わせている分析スキルをあなたが持っていない場合、同僚にお願いをして分析に関して基礎から教えてもらう事で徐々にそのギャップを埋める事が出来たり、外部のセミナーや研修で分析スキルを培う事も可能です。ここで重要な事は、あなたがしっかりとあなたが抱えるギャップを見極め、そのギャップを埋めるためにアクションを起こす事です。新たなスキルや経験は、確実にあなたに新たなアイデアや考え方をもたらしてくれます。

 

3. 上司にオープンになる

あなたが仕事で壁にぶち当たっている場合、あなたの上司やマネージャーはあなたをサポートする事も仕事の一つです。そのためもしあなたがマネージャーに今のあなたの状態を伝える事が出来なければ、あなたはマネージャーから助けを得る事は出来ません。マネージャーに今仕事で苦戦していると気付いて欲しいと思っている人は、その考えから改める事をお勧めします。マネージャーは学校の先生でもなければ、あなたの親でもありません。言葉であなたの悩みを口にしなければマネージャーはあなたに何が起きているのか分からないでしょう。一度30分のミーティングの場を持ったり、ランチに誘ってみたり、お酒を一緒に飲みに行っても良いでしょう。今あなたが抱える悩みをまずは口に出してみましょう。

 

中には悩みを打ち明ける事でマネージャーに怒られるのではと感じる人がいます。怒られても何か不都合があるでしょうか。今後の昇進に響くのではないかと感じるのであれば、あなたはそんなマネージャーの元で今後も働きたいか考える事をお勧めします。あなたのマネージャーがもし怒るのであれば、そこには理由があるでしょう。あなたがあまりに甘い考えで仕事をしているかもしれません。あなたの悩みが他者から見るとちっぽけなものかもしれません。あなたの悩み自体がそもそも悩みになり得ないのかもしれません。そんな考えをマネージャーから聞くのも一歩先へ進むためには必要なのかもしれません。

▼スランプに打ち勝つ方法に関する記事はコチラ▼

 

仕事で壁にぶち当たった時には、誰かに頼るというのが一番簡単で解決への近道の可能性があります。特にあなたよりも経験がある人へ相談する事で、次の一歩が少し見えてくるでしょう。ただ友人や家族に愚痴を言うだけでは何も解決しません。あなたを愛する周りの人は、必ずあなたの味方になり味方としての意見を述べるだけです。社会人でキャリアがあるあなたはもはや子供ではないはずです。より仕事でキャリアアップをするためには、仕事の壁を乗り越える経験も今後必ず役に立つ事でしょう。そう考える事で、仕事での悩みを楽しく感じる事が出来るかもしれません。

 

転職キャリアアップ - キャリアアップ  執筆者 | Adam - アダム | キャリアアップ担当