転職キャリアアップ | 30代のキャリアアップを目指す若い世代へ向けたグローバルビジネスメディア

30代のビジネスマン・ビジネスウーマンへ向けた転職、キャリアアップ、スキルアップ、マネジメント、転職面接、ライフスタイルに役立つ情報を紹介。忙しい人へ向け通勤時間の5分で読める記事を毎朝7時に配信中。

転職キャリアアップ

転職を勝ち取るためのあなたをポジティブにパーソナルブランディングする方法

転職キャリアアップ - 転職を勝ち取るためのあなたをポジティブにブランディングする方法昨今の転職マーケットは依然とは様変わりしており、新たな時代へ向けて転職活動中にはあなたが持つイメージ(パーソナルブランディング)の発信が非常に重要なカギとなります。プロフェッショナルな強いパーソナルブランディングを実現するには、あなたが希望する業界や企業に合わせてブランディングをする必要があります。あなたが今後転職面接を受ける企業の採用担当者(リクルーター)は必ずあなたの事をネットで調べるため、ネット上にあなたにとっての良い情報が簡単に検索出来れば、それはあなたのパーソナルブランディングのおかげとも言えるでしょう。しかしネット上に良い情報を載せる事は簡単ではありません。あなたのフォロワー数から質まで管理するとなると非常に時間がかかります。ここではそんなあなたのパーソナルブランディングに関して3つの方法をご紹介していきます。

 

1. Webサイトやブログから発信

あなたがもし転職活動の中で他の転職希望者よりも良い意味で目立ち、一歩先へ出るにはあなたの過去の経歴や職歴、そして今のあなたを発信しておく必要があります。その方法としてWebサイトやブログは非常に使いやすいメディアの一つです。企業がホームページを立ち上げ、それがベースとなり企業のブランディングが始まります。あなた個人も同じ事です。しかし、心配しないで下さい。近年はあなたの名前が入った独自のURLでWebサイトやブログを開設する事は、全く難しい事ではなくなりました。WixやWordpressを使う事で簡単にそしてプロフェッショナルなWebサイトが簡単に作れるでしょう。

 

あなた独自のWebサイトやブログを持つ事のメリットとして、あなたが転職面接を受けている業界や企業に関する様々な関連情報が収納でき、かつそれはあなたのスキルを証明するツールとなってくれます。Webサイトのデザイン一つから、あなたが発信する言葉一つ一つが、あなたの代わりとなってあなたをパーソナルブランディングしプロモーションしてくれます。Webサイトやブログを持つ事で、あなたの履歴書や職務経歴書にリンクを張る事も出来、採用担当者(リクルーター)だけではなく面接に関わった人達全てがあなたのWebサイトやブログへアクセス可能となります。

 

しかしWebサイトやブログに掲載する記事は、プロフェッショナルなビジネスマンビジネスウーマンの視点で書かれていなければいけません。あまりに批判的なコメントが多い記事や、ネガティブな表現が多い記事だと、そのWebサイトやブログはあなたを良く見せてくれるツールにはなり得ないでしょう。ポジティブなあなたの見解が書かれた記事や、あなたのスキルが分かる記事、そしてクリエイティビティに溢れどんどん読み進めたくなる様なサイトであれば、必ずあなたの武器となりあなたの見えない所であなたをブランディングし続けてくれるでしょう。


▼クリエイティブシンキングに関する記事はコチラ▼

 

2. SNSを最大限に利用

転職面接の過程でSNSは時に大きな力を発揮してくれます。採用担当者(リクルーター)はあなたのSNSアカウントを簡単に見つける事が出来ますが、あなたのアカウントから一体どの様な情報を得ているのでしょうか。もしかしたらあなたはSNSをプライベートで使用するための物としか考えていないかもしれません。しかし採用担当者(リクルーター)は必ずあなたのアカウントを見るでしょう。そしてそこにネガティブな情報が無いか探します。はしゃいでいる写真が掲載されていないか、友人と子供みたいなコメントをし合っていないのか、フォロワー数があまりに少なかったり、繫がっている人があまりに少なくないだろうか、とSNSからはその人の交流関係や日々の態度やマナーまで知る事が出来ます。

 

SNSは採用担当者(リクルーター)が最も簡単に見つけやすい転職希望者の情報であり、最も素の部分が見える情報源でもあります。もし会社の人に見られたくない様なSNSであれば、すぐに変え、ポジティブな内容が発信出来る様なアカウントへ変えましょう。あなたが想像している以上にSNSの力は大きく、もしあなたが転職面接の最終選考まで来ていて、そこであなたが大学生の様にはしゃぐ写真がSNS上で見つかれば、その写真は面接をした人全員にメールですぐにシェアされると考えて良いでしょう。シニアな面接官の場合年配の人も多いでしょう。彼等がその写真を見て、あなたを採用したいと思うか想像してみると良いでしょう。

 

そして先程お話しをしたWebサイトやブログをもしあなたが持っていない場合には、SNSを通じてあなたの情報を発信する事も可能です。特にビジネス向けのSNSでもあるリンクトインを活用すると、よりプロフェッショナルな情報の発信が可能で、ビジネス情報繫がりも大きな利点となるかもしれません。


▼リンクトインを活用するメリットに関する記事はコチラ▼

 

SNS上にはあなたが転職面接を受けようとしている企業の情報収集にも活用が出来ます。広報等から発信されたオフィシャルな最新情報から、実際にその企業で働く人のアカウントをのぞけばよりリアルな仕事の風景が垣間見え、企業に関する最新のニュースを見つける事も出来るかもしれません。SNSはあなたのパーソナルブランディングを強化してくれるだけではなく、あなたの情報収集の場としても活用出来るため、今一度あなたのアカウントを見直し、転職に有利な活用方法へとシフトしてみましょう。

 

3. 足を使ってパーソナルブランディング

Webサイトやブログ、そしてSNSを通じてあなたという人物を世の中へ発信していき、そしてパーソナルブランディングが成功出来たならば、あなたは次のステップへ進む事が出来ます。あなたの名前をより広め、あなたのコネクションをさらに拡大するためには、また違った方法が必要となってきます。転職活動で必要なパーソナルブランディングとは、あなたのネットワーキングを最大限にし、かつあなたが持つスキルや専門性をより多くの人に知ってもらう事にあります。つまりあなたの仕事に関連するネットワーキングイベントへ参加すると良いでしょう。ただ参加するだけではなく、もし可能であれば何か話す場を手に入れる事がお勧めのポイントです。人の前に出て話す事で、あなたのスキルや専門性がより多くの人へ広がり、参加者がSNSであなたの事を紹介してくれる可能性もあります。人前で何かを話す事はブランディングをさらに強めてくれる可能性を秘めています。


▼ネットワーキングイベントに関する記事はコチラ▼

 

その他にも本の出版や新聞へのインタビュー記事の掲載など、公の場所であなたをプロモーションする方法は多岐に渡ります。近年はネットのニュースサイトでインタビュー記事が掲載される事もあるため、実はチャンスは非常に多くなっていると言えます。あなたのWebサイトやブログ、そしてSNSが評判となりインタビューさせて欲しいと連絡が来たり、本の出版や雑誌への記事掲載が叶うかもしれません。

 

ここでご紹介した3つの方法は実は全てリンクしており、今の時代ネットやSNSを通じて情報発信する事が結果的にあなたのパーソナルブランディングを高める最も簡単な方法です。結果が早くついてくるメリットもあり、かつ簡単な情報発信が可能なため、転職活動中でなくてもあなた自身のパーソナルブランディングは常に頭に入れておくと良いでしょう。

 

転職活動中でないあなたをどこかの企業がヘッドハンティングしてくれるかもしれません。それはあなたがネットを通じた情報発信をしていたからこそ、企業はあなたの事を見つけられるのです。何も情報発信が無い人は、そもそも見つけられる術が無いのと同じです。今後ネットを通じた個人のパーソナルブランディングはさらに重要なカギとなります。30代ビジネスマンビジネスウーマンは今のうちからパーソナルブランディングを始める事をお勧めします。

 

 転職キャリアアップ - ライフスタイル  執筆者 | Chen - チェン | ライフスタイル担当