転職キャリアアップ | 30代のキャリアアップを目指す若い世代へ向けたグローバルビジネスメディア

30代のビジネスマン・ビジネスウーマンへ向けた転職、キャリアアップ、スキルアップ、マネジメント、転職面接、ライフスタイルに役立つ情報を紹介。忙しい人へ向け通勤時間の5分で読める記事を毎朝7時に配信中。

転職キャリアアップ

転職キャリアアップ | ライター紹介:スキルアップ記事担当 Catherine - キャサリン

転職キャリアアップ | ライター紹介:スキルアップ記事担当 Catherine - キャサリン

Name:Catherine - キャサリン
Age:30代半ば
Job:外資系オートモービル企業にて人事ビジネスパートナーを担当
Article:Skill Up - スキルアップ関連時記事を担当
Education:フランスの大学で法学を専攻し修士を取得
Skill:#高級車 #フランス語 #HRBP
Hobby:カフェ巡り、温泉、犬

 

Catherineの経歴

①日系オートモービル企業:新卒で人事部へ入社

⇒日系の某有名車企業の本社の人事へ配属。日系企業のため年功序列体質に合わずわずか1年で転職。

 

②外資系オートモービル企業:20代半ば

 ⇒ヨーロッパ系の車企業へ人事担当として入社。日系企業とは異なり、外国人が多く働く環境で、人事のイロハを学ぶ。約5年の間に人事ビジネスパートナーを経験し、新たなキャリアアップを求め転職。

 

③外資系オートモービル企業:30代前半

 ⇒日本がAPACの拠点となるため日々アジアの国々とやりとりを行う。人事ビジネスパートナーとしてバックオフィスを担当し、CEOを含むマネジメント層の人事面接でのサポートを行う。現在は3名の部下を持つチームマネージャーを担当。

 

幼少時はフランスで過ごし、中学生と同時に日本で生活し、大学と大学院はフランスで過ごす。もともと高級車への興味が強く、新卒から一貫して『車』という軸はブレずに転職を行う。日系カーブランドから外資系カーブランドまで幅広く経験し、現在はマネージャー職として従業員に対しての評価制度の策定から給与策定の新たな制度導入を担当。人員のターンオーバー(退職)が激しい業界のため、退職者のリテンションにも力を入れている一方、採用の強化も担当。採用のみ担当するリクルーターは不在のため、人事全員で採用を兼務中。

 

車業界は日本各地に販売店があり、本社機能は東京本社に集約されています。そのため、スタッフの管理は日本各地の店舗も含み、私のチームが日本の全スタッフをカバーしています。販売店は日本人の営業スタッフが在籍し、東京本社には主にマーケティングやIT部門のスタッフが多く、外国人も多く在籍。車業界はマーケティング部署が大きく、若手を中心に活躍しています。近年はデジタルにも力を入れているため、デジタルマーケティングやSNSに強い若手のマーケッター採用が課題となっています。一方で各販売店の営業スタッフのスキルアップも重要な課題であり、セールススキルやマネジメントスキルの向上を目指しています。

 

スキルアップとは?

日々仕事をしている中で、誰もやりたがらない仕事に取り組める人は、常に新たなスキルアップに繋げていると感じます。新たな勉強を始めたり、セミナーに参加するだけがスキルアップではありません。例えば英語を学びたい人は毎日外国人スタッフへ積極的に話しかけ、毎日外国人スタッフをランチに誘う、これだけで日々の生活の中でスキルアップが可能です。スキルアップは今この瞬間からでも何かを学ぶ事が出来ます。一つでも多くのスキルを持つ人は、視野が広く様々な立場の人の考えや、仕事への姿勢を知る事も出来ます。この様な考え方を持ち、気軽にスキルアップが出来る様な記事を書いています。

 

転職希望者へのアドバイス

本業である人事ビジネスパートナーとして、日々スタッフのスキルアップにも力を入れており、スキルや経験をいかに伸ばせるかに注力しています。新人研修の見直し、既存スタッフへの研修の提供、将来のマネージャーを育てる制度の導入などが課題ですが、日々の業務の中で社員の『スキルアップ』を担当していますので、転職キャリアアップでもスキルアップに関する記事を担当し配信しています。転職希望者にとっては、毎日の仕事の中で専門的なスキルを磨き、仕事以外の場所ではその他のあなたが手に入れたいスキルを学ぶと良いでしょう。専門性が求められる時代となり、狭く深い知識も非常に重要です。人事ビジネスパートナーとしての経験やリアルな声を記事に取り入れていますので、『生』の声としてご覧下さい。