転職キャリアアップ | 30代のキャリアアップを目指す若い世代へ向けたグローバルビジネスメディア

30代のビジネスマン・ビジネスウーマンへ向けた転職、キャリアアップ、スキルアップ、マネジメント、転職面接、ライフスタイルに役立つ情報を紹介。忙しい人へ向け通勤時間の5分で読める記事を毎朝7時に配信中。

転職キャリアアップ

【お勧めビジネスマンガ本】30代が読むべきスキルアップのためのビジネスマンガ本

転職キャリアアップ - 【お勧めビジネスマンガ本】30代が読むべきスキルアップのためのビジネスマンガ本本屋へ足を運べば数多くのビジネス本が並び、海外のビジネス本から日本のビジネス本まで30代ビジネスマンビジネスウーマンのモチベーションをあげてくれる本に簡単に出会う事が出来ます。そして近年、ビジネス本の中でもマンガで読める書籍も増え、マンガ世代の30代にお勧めのビジネスマンガ本も多く、今後の転職スキルアップに繋がる作品が数多くあります。

▼30代にお勧めのビジネス本特集はこちら▼ 

 

そこで30代にお勧めのスキルアップにつながり、明日から仕事を頑張ろうとモチベーションを上げてくれるビジネスマンガをご紹介していきます。一冊を読むのみ一時間もかかりません。すぐ読めるのに内容が濃い作品をまとめました。

 

 

マンガで身につく多動力

 

あの堀江貴文氏による著書『多動力』がマンガになってより分かりやすいストーリーとして30代ビジネスマンビジネスウーマンが今後どの様にしてビジネスの世界で生きていくべきなのかを学ぶ事が出来ます。仕事を一本で生きる古い生き方ではなく、堀江貴文氏らしいいくつもの肩書を持って生きる生き方には強く共感が出来ます。

 

そして同時にいくつもの肩書をこなす事で新しい働き方を手に入れることができ、今の我々30代がすぐに実践出来ることが詰まっています。本を読みながら今すぐにも何かを始めたくなる様な考えを与えてくれる著書であり、一人のサラリーマンが多動力ストーリーの主人公のため短時間で読めるお勧めのビジネスマンガ。

 

まんがでわかる 7つの習慣

 

ビジネス書の定番の一つでもある『7つの習慣』が分かりやすくマンガ化されており、昨今のビジネスマンガ化の走りと言っても良い作品です。とにかく7つの習慣全てがポジティブでビジネス以外にも活用出来る習慣です。一つ一つの習慣がさらに詳しく掲載された2巻や3巻等、細かくマンガで7つの習慣を学ぶ事が出来ます。

 

各習慣を見ていくと普段からあまり実践出来ていないと痛感させられる場面も多いが、継続する事で身に着けられる習慣が多く、必ず我々の人生をポジティブにしてくれると感じるでしょう。

 

マンガで読める マッキンゼー流「問題解決」がわかる本

 

マッキンゼー出身者が書いた本だけあり、ビジネスですぐに使えるフレームワークが数多く掲載されています。問題解決はこのフレームワークに当てはめるだけでビジネス以外にも転職活動スキルアップ、プライベートな問題まで解決へと導いてくれます。フレームワークの多くが図式で表され、3C分析、空・雨・傘、ロジックツリー等定番の無事ネスフレームワークをまとめて学ぶには非常にお勧めのビジネスマンガです。

 

マンガ版 「好き」を仕事にして生きる

 

タイトル通りただ好きを仕事にする事を堀江貴文流に説いた一冊。単純にブルーオーシャンを目指すだけではなく、あなたが好きな事でより専門性を活かした働き方が求められる時代に向けたマンガ。

 

今後AIによる仕事への考え方が大きく変わる時代を迎え、30代の我々が担当する仕事もなくなるかもしれない。でもそこでネガティブになるのではなく、ポジティブに人間にしか出来ない事、我々個人にしか出来ない好きな事を活かした生き方。RPGの主人公がベースになっているため、非常に簡単に読めてしまうビジネスマンガ

 

マンガ 最高の戦略教科書 孫子

 

兵法でも有名な中国の春秋時代の武将でもある孫氏のアイデアをビジネスの場で活用するための方法が詰まったビジネスマンガ。兵法をベースとしているため、特に部下を持つマネージャーにはお勧めの一冊。

 

人をリードしマネジメントするのが実は非常にシンプルで、コントロールが可能な事だと教えてくれます。兵法のごとく、ビジネスの世界では人間関係が占める割合が高く、人間との付き合い方、そして主導権の握り方、情報の集め方等すぐにでも使える考え方があふれた一冊です。

 

D・カーネギー マンガで読み解く 人を動かす

 

マネジメントに携わる人や、リーダー職に携わる人であれば一度は人を動かし、まとめるというピープルマネジメントに悩まされた事も多いでしょう。そんな人の心を動かす方法が分かりやすく描かれており、特にマネージャーになり立ての人や、マネジメントに悩んでいる人に一度立ち止まって読んで欲しいビジネスマンガ。読み終わった後には人との話し方やコミュニケーションの取り方が大きく変わる事でしょう。

▼ピープルマネジメントに関する記事はこちら▼

 

ザ・ゴール コミック版

 

こちらもビジネス書の定番の一冊ですが、一つのストーリーから問題解決を測るサクセスストーリーをビジネスマンガ化。舞台は製造業の工場のため小説で読むよりもマンガの方がイメージしやすい作りとなっています。

 

傾きかけた工場を画期的なアイデアで成功へと導くストーリーは日々のビジネスでも活用出来る考え方や概念が数多く登場し、驚く様な展開が待ち受けているので、まるで映画を見ているかの様なストーリーはわくわくした状態のまま読み進められます。続編のザ・ゴール2もマンガ化されており、合わせて読むのがお勧めです。

 

バカは最強の法則

 

『バカは打席に立つ回数が多い』から始まり、リスクの管理から、ギブ&ギブ、おまけにギブなど、分かりやすく理解しやすい名言が多い。シンプルに考えれば、恐れずに打席に何度も立つ事でチャレンジをし続けているバカになれる。お利口さんでいるよりも、ホームランが打てる確率が上がる。少し、チャレンジしてみようかと思えるビジネスマンガ。

 

 

ビジネスマンガは日々新しい作品が発売されています。私は朝の通勤時間にKindleを使って読む事が多く、気になるキーワードがあればすぐにスクショをして保存しています。あまり文字を読むのが苦手な人でも、ビジネスマンガであれば読みやすく、個人的には必要なキーワードがまとまっている分ビジネスマンガの方がお勧めです。

 

転職キャリアアップ - ライフスタイル  執筆者 | Chen - チェン | ライフスタイル担当