転職キャリアアップ | 30代のキャリアアップを目指す若い世代へ向けたグローバルビジネスメディア

30代のビジネスマン・ビジネスウーマンへ向けた転職、キャリアアップ、スキルアップ、マネジメント、転職面接、ライフスタイルに役立つ情報を紹介。忙しい人へ向け通勤時間の5分で読める記事を毎朝7時に配信中。

転職キャリアアップ

【転職ブートキャンプ】:Part 2 - 募集求人検索のスペシャリストになる

転職キャリアアップ - 【転職ブートキャンプ】:Part 2 - 募集求人検索のスペシャリストになる転職ブートキャンプPart 1であなたの履歴書職務経歴書は完璧に準備された事と思います。必要なキーワードが記入され、業界や職種に適した内容となり、あなたの成果が数字を入れて表現されている事でしょう。(もしこの中で1つでもまだ欠けている様であればPart 1へ戻ってみましょう)これであなたはもう新たな転職先を探す準備が整っています。しかし企業は年間を通して随時求人募集をしており、いつあなたに適した求人がオープンとなるのかは予想が難しいものです。何十万、何百万にも及ぶ求人の中から一体何から始めれば良いのでしょうか。その方法をこの転職ブートキャンプPart 2でご紹介していきます。

 

企業に見つけてもらう方法

まずは企業の採用担当者(リクルーター)転職エージェントにあなたを見つけてもらう事から始めてみましょう。その方法は、転職サイトに登録をしあなたの経歴をのせ、履歴書職務経歴書をアップロードしておきます。そうすると自然に採用担当者(リクルーター)転職エージェントがあなたのプロフィールに興味をもち、連絡をしてくるでしょう。1つの転職サイトではなく、最低でも3つ程度は登録をしておき、様々な採用担当者(リクルーター)転職エージェントからのアプローチを待ちます。

 

もし、1週間程度何も連絡が無い様であればそれはあなたの今の経歴は魅力的ではないと判断しても良いでしょう。一般的には登録をしたその日に数社から連絡が来る事が多く、多い人はその日に何十社の採用担当者(リクルーター)転職エージェントからのアプローチがあります。日本には様々な転職サイトがありますが、ここでは採用担当者(リクルーター)転職エージェントからのアプローチが可能な転職サイトがお勧めです。まだ登録していない人や、1社だけの登録であれば是非3社程度まで登録を増やしてみましょう。その分チャンスは確実に広がります。

 

求人検索の達人になる

求人マーケットは日々変化しており、一日で数多くの求人が締め切られ、その分新しい求人がオープンとなります。つまりあなたの求人検索スキルが高ければその分より多くのマッチした求人と出会える事を意味します。そのため求人検索は毎日行う事をお勧めします。

 

今日オープンとなったポジションが明日には締め切られるという事も珍しくないからです。数か月も前から募集をしている求人は、その間採用が決まっていない事を意味しますので、人気が無いのか何か問題があると仮定出来ます。つまりすぐに締め切られてしまう様な求人の方が人気が高い事がうかがえます。

 

転職サイトの多くはスマホ向けのアプリを展開しており、毎日あなたの希望条件に合った求人を新着情報で通知してくれるアプリもあります。あなた自身で検索をしなくても、毎日新しい求人が通知されればあなたはそれにただ目を通すだけ。そして気になる求人へ応募していき、書類選考の結果を待つという非常にシンプルな方法です。ここで重要なのは機会を逃さない事。そしてより多くのチャンスを手にしやすい環境を作る事です。

 

求人募集の企業を調査

求人の通知を受ける様になり、気になるポジションが見つかったとします。すると次にその企業に関して調べる必要があります。企業のホームページを見るだけでは十分な情報は得られません。そこのお勧めの方法が企業で実際に働く人による口コミサイトです。企業の口コミサイトを活用する事で、よりリアルな情報を手に入れる事ができ、転職活動では非常に役に立つ事でしょう。詳細は下記の記事から御覧下さい。

▼口コミサイトの活用法に関する記事はコチラ▼

 

求人検索のまとめ

ここまでのステップは全て完了しましたか。この転職ブートキャンプPart 2で最も重要な事は"転職に戦略"をです。求人を探すには転職の戦略が勝負のカギとなります。転職サイトを開けば何千、何万の求人を見る事が出来ますが、その99%の求人はあなたにマッチしない求人です。そんな99%にも及ぶ求人1つ1つに目を通す無駄を省き、あなたにマッチした求人の中から適した求人のみ応募するのが効率的です。無駄な転職活動は、転職に対してのモチベーションも下げてしまう可能性もあるため、高いモチベーションを保つためにも効率的な転職活動がお勧めです。

 

『転職ブートキャンプ - Part 3』はコチラから。