転職キャリアアップ | 30代のキャリアアップを目指す若い世代へ向けたグローバルビジネスメディア

30代のビジネスマン・ビジネスウーマンへ向けた転職、キャリアアップ、スキルアップ、マネジメント、転職面接、ライフスタイルに役立つ情報を紹介。忙しい人へ向け通勤時間の5分で読める記事を毎朝7時に配信中。

転職キャリアアップ

キャリアアップのために今すぐ捨て去るべき職場での悪い習慣

転職キャリアアップ - キャリアアップのために、今すぐ捨て去るべき職場での悪い習慣30代ビジネスマンビジネスウーマンであれば将来のキャリアアップを念頭に日々仕事に没頭し、時には環境を変えて転職という方法でキャリアアップを実現する人もいます。しかしキャリアアップの道のりには、多くの障害が発生したり、時には周り道をしなければ到達出来ないゴールもあるかもしれません。

 

そんな時こそ、一度自分自身を向き合いあなたが日々仕事をする中での悪い習慣を捨て、より生産的で周りの同僚にも良い影響を与えられる人材になる時ではないでしょうか。ここでは日々の仕事をより生産的に行うための捨てるべき悪い習慣にフォーカスをあてて、捨てるべき習慣とは何かを知ってみましょう。

 

必要の無いパソコンの時間

日々仕事でパソコンを使う中で、仕事以外のサイトや、時にはSNSまでチェックしてしまっている人はいませんか。特に朝出勤した後の時間や、ランチの前後等に少し仕事とは関係の無いサイトを見てしまうと気付けば数十分経過しているという経験をした人は少なくないはずです。

 

そのため近年は企業が従業員がパソコンでどの様なサイトを見て時間を使っているのかを記録するケースが増えてきました。実際従業員は記録されているとは知らず、日々色々なサイトを見ていますが、もしあなたにクビが宣告された時、証拠としてあなたの目の前に突き付けられる事となります。そのため会社のパソコンを使って、仕事とは関係のサイトやSNSを見る習慣は今すぐに捨て去りましょう。

 

在宅勤務という働き方の乱用

多くの企業では従業員に対して成果を求めるカルチャーである事が多く、成果を出せるのであれば在宅勤務を承認している企業も少なくありません。在宅勤務はあなたに自由な環境と時間を与えてくれます。

 

通勤時間からの解放、無駄な会話の謝絶、一人で仕事に集中出来る環境は非常に魅力的かもしれません。しかし、その在宅勤務という権利を使って、仕事をさぼる癖がついてしまう人がいるのも現状です。

 

友人とランチをする事で、仕事とは違った時間を楽しむ事が出来ます。しかし友人とのランチが1時間で終わり、家を出てから1時間以内にパソコンの前に戻る事が出来るでしょうか。もしあなたが実際2時間のランチを楽しみ、その間上司からのメールに気付かなかった場合、あなたの在宅勤務そのものが疑われるかもしれません。

 

つまりあなたの今後のキャリアアップにも大きな影響を与える事でしょう。人によっては誰かに管理されている方が仕事のパフォーマンスが良い人もいます。あなた自身で自分をコントロール出来ないのであれば、在宅勤務はお勧めの働き方とは言えないでしょう。

▼在宅勤務に関する記事はコチラ▼

 

無計画なマルチタスクのこなし方

30代ビジネスマンビジネスウーマンの多くは一つの業務だけではなくマルチタスクを日々こなしている事も多く、もし何か問題が起きたり、業務が終わっていなかったり、期限までに仕事が終わらなかった時等、改善するための次の具体的なアクションを考える必要があります。

 

マルチタスクをこなす中で起きるこの様なミスは、業務管理の不十分さとスケジューリングの不十分さが原因である事が多く、事前に週単位でタスクにかける時間を明確にし、それぞれにゴールを決めておく事で解消出来ます。

 

ただ目の前の仕事をこなす仕事のやり方は、あなたのキャリアアップの障害となり、周りから見てもスマートな仕事の仕方には決して見えないでしょう。

 

ネガティブオーラの発信

あなたの周りの同僚にも、常に発言がネガティブで、機嫌が悪い事が多く、時には被害者面をする事が多い人はいませんか。職場でのネガティブはオーラは非常に力が強く、ポジティブなオーラを一瞬で潰してしまう力を持っています。

 

そのためあなたは決して、この様なネガティブな人にはなってはいけません。プライベートで嫌な事があったり、クライアントから嫌な事を言われても、デスクに戻れば一瞬でポジティブなあなたに戻るべきです。誰もネガティブなオーラを醸し出す人と一緒に働きたいとは思わないはずです。

 

見た目に注意を払わなくなる

人は人を見た目で判断するという事はもはや当たり前のことです。それは職場でも同じ事で、服装や髪形、スキンケアから匂い、女性であればメイク等、見た目はあなたのキャリアアップに大きな影響を与える要因の一つです。

 

意外と多くの人が見た目の重要性に気付いておらず、仕事の成果だけに目を向けがちですが、順調なキャリアアップを実現している人は、見た目に注意をはらい、常にスマートな印象を周りに持たせる術を知っています。

 

不適切は発言は控える

時代は変わり、ハラスメントが叫ばれる現代です。ジョークだからと言った一言であなたは訴えられる可能性がある時代です。あなたが部下のためと思って注意をした事がハラスメントと言われ、会社からクビを宣告されたり、降格させられる事は珍しい事ではなくなりました。

 

ハラスメントにとらえられるであろう発言はそもそもしない様にし、常にポジティブな発信が出来る人になりましょう。いつどこで誰があなたの事を人事部へ報告するか分からない時代です。発言で降格させられるなんて、恥ずかしいと思いませんか。

 

学ぶ事に貪欲であれ

もしあなたが会社が求める成果を常に達成出来る様なトップパフォーマーでも、常に学ぶ姿勢を忘れてはいけません。優柔な人材は、自分自身の欠点を周りに指摘してもらう事が好きで、周りからのフィードバックに貪欲な特徴があります。

 

それは常に成長を続けたいという意思の表れでもあり、向上心が高い人の特徴でもあります。学ぶ事を忘れずに貪欲な姿勢を常に周りに示す様にしてみましょう。

 

ここで紹介したいくつかの悪い習慣を見て、あなたは自分に当てはまる事を認識したかもしれませんし、あなたの周りにこうゆ人いると感じたかもしれません。あなたが知っている優秀でトップパフォーマーの人を思い出すと、恐らくあまり上記の特徴を持ち合わせていないはずです。

 

もしあなたが今後さらなるキャリアアップを目指すのであれば、ここで紹介した悪い習慣は今日からでも捨て去りましょう。習慣は日々継続する事で捨て去る事は簡単です。しかし、それはあなたの努力次第とも言えるでしょう。

 

転職キャリアアップ - キャリアアップ  執筆者 | Adam - アダム | キャリアアップ担当