転職キャリアアップ | 30代のキャリアアップを目指す若い世代へ向けたグローバルビジネスメディア

30代のビジネスマン・ビジネスウーマンへ向けた転職、キャリアアップ、スキルアップ、マネジメント、転職面接、ライフスタイルに役立つ情報を紹介。忙しい人へ向け通勤時間の5分で読める記事を毎朝7時に配信中。

転職キャリアアップ

【2019年度】平均給与ランキング1位の2,994万円の年収を誇るM&Aキャピタルパートナーズとは?

転職キャリアアップ - 【2019年度】平均給与ランキング1位の2,994万円の年収を誇る企業とは東洋経済が毎年発表する企業別の平均年収ランキングの最新版で1位となったM&Aキャピタルパートナーズ平均年収がなんと2,994万円。平均年齢が31.5歳と非常に若いながらも3,000万円近い平均年収を実現し、前年よりも1,000万円以上増加している。企業ホームページを見ると、連結でも約150名程度の企業規模であり、社員数はそこまで多くない。2位のキーエンスは大阪に構える企業だが、年収ランキングの常連企業の一つです。そんな2位のキーエンスにさえ1,000万円の差を生み出しているのは驚きます。

 

しかし正直M&Aキャピタルパートナーズという企業をあまり耳にしたことはありません。転職活動では知らない企業からスカウトされたり、ヘッドハンティングをされる機会もありますが、そんな時は企業ホームページやウィキペディアを見る以外にどの様な調べ方が良いのでしょうか。ここではあまりよく知らない企業を調べる方法をM&Aキャピタルパートナーズを例にご紹介。

 

社長や社員のインタビュー記事を見つける

主に求人サイト人材紹介会社のホームページに掲載されている事が多く、ビジネス雑誌やビジネスに関する情報サイトでも見つける事が出来ます。まずはM&Aキャピタルパートナーズのホームページから、代表取締役社長の名前を調べ、そのままGoogleで調べるだけ。たったこれだけの作業で下記2つのインタビュー記事を見つける事が出来ました。代表者のインタビューは企業の「今」を知るには非常に良い方法で、転職面接の際にも社長の言葉を何かで引用出来る材料となるかもしれません。今調べてみるとすぐに下記二つの社長インタビューが見つかりました。

 

口コミサイトで検索

若い人は口コミサイトで検索する事は今や当たり前となっていますが、企業に関しても現社員や元社員による口コミが掲載されています。あくまで匿名性の口コミのため、どの程度信用するかはあなた次第です。しかし転職面接の前には私は毎回口コミサイトと検索し情報収集をしています。デメリットとしては、社員数が多い大企業な企業であれば多くの口コミが見つかりますが、小規模の企業であればそもそも口コミ数が少ないのが難点です。あくまで情報の一部として活用する事をお勧めします。

▼企業の口コミサイトの活用法に関する記事はコチラ▼

 

ニュースサイトで企業名を検索

今起きている最新の情報を手に入れるにはニュースを検索する事で、公になっている情報を知る事が出来ます。Googleの検索画面には「ニュース」という項目が選択でき、「M&Aキャピタルパートナーズ」や代表取締役社長の「中村悟」という名前を入力するだけで、最新のニュースから検索結果に出てきます。ニュースサイトから一つ一つ検索するよりも、Googleに新しいニュースから順番に拾って来てもらう方が時間的効率も良く、お勧めの方法です。

 

求人情報から職務内容を調査 

職務内容が分かればある程度、その企業で働く人達のイメージが付きやすくなるでしょう。そして求人情報では想定される年収金額が記載されている事も多く、転職活動では必須の情報です。求人を検索する際にはまずIndeedから企業名で検索してみましょう。Indeedはネット上に掲載されている求人情報を網羅しており、様々な求人サイトの情報や企業が独自に掲載している求人情報まで一括検索してくれる優れものです。あなたの職種に限らず、全く異なる職種の求人も参考程度に見てみると、何か企業に関する情報をつかめるかもしれません。今この記事を書きながらIndeed「M&Aキャピタルパートナーズ」と検索すると計12件の求人情報が出てきました。これがIndeedの素晴らしい所です。

 

この4つの方法を駆使することで、今まで聞いたことが無かった企業の情報をある程度集める事ができ、転職面接の中で使えるキーワードやフレーズを集められるはずです。企業ホームページだけでは十分な情報は得られませんが、より生の情報を収集し、その情報の中からあなた自信で必要な部分を切り取り、転職面接で活かしてみましょう。この4つの方法は、ほんの15分もあれば全て検索が出来ます。朝の通勤時間だけでも1社の情報収集が出来る程の手法ですので、是非転職面接前にはGoogleとIndeedを主に駆使し、情報収集をしてみてはいかがでしょうか。

 

転職キャリアアップ - キャリアアップ  執筆者 | Adam - アダム | キャリアアップ担当