転職キャリアアップ | 30代のキャリアアップを目指す若い世代へ向けたグローバルビジネスメディア

30代のビジネスマン・ビジネスウーマンへ向けた転職、キャリアアップ、スキルアップ、マネジメント、転職面接、ライフスタイルに役立つ情報を紹介。忙しい人へ向け通勤時間の5分で読める記事を毎朝7時に配信中。

転職キャリアアップ

【スモールビジネス】アメリカで注目!!今日からでも始められる17種類のスモールビジネス

アメリカで注目!!今日からでも始められる20種類のサイドビジネスもしあなたが倹約家で銀行口座のお金を増やしたいと考えているのであれば、2つの選択肢があなたの目の前にあります。

 

①日々の生活で消費するお金を節約する

②今よりも多くのお金を稼ぐ

 

2つとも実践する事で長期的な視点では、多くのお金を手にする事が出来るかもしれません。しかし、ここでご紹介をするのはスモールビジネスと呼ばれる本業以外の仕事で稼ぐ方法です。

 

この日本でも副業として近年注目される様になり、誰もが一度は考えた事があるかもしれません。では一体どのスモールビジネスから始めるべきなのでしょうか。簡単に始められるスモールビジネスは文字通り何千個もありますが、ここでは今アメリカで注目されているスモールビジネスをご紹介。

 

 

1. セミナー講師

日々様々な場所でセミナーが開催されており、個々のスキルアップのため参加する人が増えてきました。セミナー講師をするにあたり、何か専門的な知識を持つ必要があり、約1時間から2時間程度のセミナーで多くのお金を稼ぐ事が出来ます。

 

しかしセミナー内容を考えるのは簡単な事ではなく、プレゼン資料等の内容を作り上げるためには非常に多くの時間を要します。しかし一度セミナーのパッケージが完成すると、後は同じ内容をただ話すだけですので、長期的に見るとお勧めのスモールビジネスの一つです。内容は編み物でも、税金対策、結婚式のプランニング等あなたの趣味や興味がある事で構いません。

 

2. 家庭教師

数学から理科、国語から英語などの外国語に至るまで家庭教師を必要としている人が数多くいます。専門の会社を通して生徒を探すのも良いですが、月謝の大半はその企業に手数料としてとられてしまうため、直接契約で月謝の全てを収入にする方法がスモールビジネスではお勧めです。

 

インターネットで家庭教師と生徒を直接繋ぐサイトも数多く登場しており、一度生徒が見つかれば後は別の生徒を紹介してもらう事でスモールビジネスを加速させる事が出来るでしょう。

 

3. Uber Eatsで宅配

都心部を中心にUber Eatsのバッグを持った人を見かけない日はない程、この日本でも普及してきました。空いた時間を使ってスモールビジネスが出来るため、今最も注目されている仕事とも言えるでしょう。

 

自転車が無い人でも、レンタサイクルを使う事で場所を選ばず空いた時間だけ働く事が可能です。自転車での配達のため、エクササイズの効果もあるとして人気となっています。

 

4. ウェブサイトオープン

ブログやインターネットサイトを運営することは非常に簡単で、あなたの趣味を発信することから始められます。主に広告からの収入を得たり、何かネット上で販売する事でスモールビジネスとして成立します。

 

特にニッチなアイテムや情報に関しては、まだ販売している人がいない、もしくは少ないため狙い目の市場でもあります。ブログやウェブサイトは無料で始める事が出来るサービスも多いため、今すぐにでもスモールビジネスをスタート出来るでしょう。

 

ここで必要な事は、柔軟な頭に切り替え、消費者やユーザーとなる人達に対して何かメリットがあるアイデアを思いつかなければなりません。すでにあなたが思いついたアイデアのブログやウェブサイトがあれば、他のアイデアを考える事をお勧めします。

 

5. 子供向けのコーチング

女性の社会進出も加速し、あなたが想像している以上に子供を持つ親は仕事で忙しくしており、子供の教育や預け場所に困っています。そのため必要な知識を学ぶチャンスが無い子供も多く、自転車の乗り方や、トイレの仕方、キャッチボール等当たり前と思っている事を親の教える時間が無いため学べずにいます。ベビーシッターとは異なり、子供に何かを教える事が目的ですので、ベビーシッターよりも高額な収入が得られるメリットもあります。

 

6. クリエイティブを販売

絵を書いたり、Tシャツをデザインしたりする事が好きな人も多いでしょう。では、そのクリエイティビティをスモールビジネスに活かしてお金に換えてみませんか。インターネット上には、デザインを販売するサイトが数多く登場しており、PC向けのデザインから本物の絵画、そしてロゴ等も販売が可能です。

 

その他にも、マグカップやバッグ、靴、バインダー、スケートボードなど等既製品にデザインを加えるだけでオリジナル商品の販売が出来るでしょう。

 

7. パーソナルアシスタント

特に仕事で高い役職に就いている人の場合、自宅の掃除から買い物までなかなかプライベートに時間を割くことが難しい事があります。そんな人のサポートをする事でスモールビジネスが成立しています。高齢化社会と言われる現代において、高齢な人口も増えているため、高齢者のサポートをする事も可能です。週に1日や数日程度から始められるため、お掃除や料理が好きな人にはお勧めのスモールビジネスです。

 

8. フリーランスのライター

日本での副業でも人気が高い職種の一つですが、実際スモールビジネスとして始め、そのままフリーランスになる人も多い仕事でもあります。インターネットのマッチングサイトを活用する事で、簡単に仕事を得られるため、空いた時間を使ってライターになることが出来ます。

 

必要なスキルはライティングの基本的な知識のみ。インターネット上に無料で学べるライティングコースもあるため、こちらもすぐに始められるスモールビジネスの一つです。しかし近年注目が高まった結果、非常に多くのライターが存在しており、競争が激しいとも言えます。しかし、まだまだライティングスキルが高い人が少ない市場でもありますので、スキルの向上があれば高額な注入を得られるでしょう。

 

9. ペット周りのお掃除

こちらも人気が高まってきている仕事の一つです。ペットを飼う人が増えた結果、ペット回りの掃除を依頼する人も増えてきました。自宅内の掃除から庭を持つ家は庭のお掃除まで各家庭によって依頼内容は異なります。

 

10. ケータリング

実はケータリングの市場は年々増加傾向にあり、スモールビジネスで始める人も増えてきました。ケータリングとは、何もパーティーや何かイベントでの大人数向けの料理の提供だけではなく、一般家庭向けの料理の提供もスモールビジネスとして成立します。仕事で忙しい人に対して料理を作るだけのビジネスのため、料理好きにはたまらない仕事かもしれません。

 

何も料理を実際に作ることだけがスモールビジネスではなく、手作りの商品を販売する方法もあります。無添加のジャムやクッキー、そしてマフィンなど販売が出来る商品は多岐にわたります。後はあなたのアイデア次第でさらにケータリングのスモールビジネスは広がるでしょう。

 

11. ベビーシッター

昔からある仕事ではありますが、日々忙しくしている人が増えた現代においてはその需要も拡大しています。子供を預けると非常に高額な費用がかかるケースもあれば、そもそも預ける場所がないというケースもあります。実際に、企業に属してフルタイムで働きたいと考えている女性が多いなか、子供を預けられずに職場復帰が出来ていない人が多いのが現実です。

 

12. 編集・校正

記事を編集したり、誤字脱字が無いかチェックする校正の仕事は今までプロのエディターが行う事が一般的でした。しかし近年は個人でスモールビジネスをする人へ依頼するケースも増え、特にインターネット上で掲載される記事に多く見られます。編集や校正スキルを専門に養うコースもあり、インターネット上で簡単に見つける事が出来るでしょう。

 

13. 裁縫

私は裁縫の技術が全く無いため、裁縫や洋服のお直しが必要な場合は必ず専門のお店へ持って行きます。ここにもスモールビジネスの波が押し寄せており、個人で注文を受け洋服の裁縫で収入を得る事が可能です。裁縫は技術や方法、道具が無ければ出来ないため、需要は非常に多いかもしれません。

 

14. 夕食の提供

ケータリングとは少し異なり、このスモールビジネスは週に1日か数日程度個人宅へ出向き、1週間程度の食事をまとめて準備する仕事です。各個人の要望にもよりますが、夕食を作りながら簡単な掃除を依頼される事もありますが、働く日数が少ないため、忙しい人にお勧めのスモールビジネスの一つです。

 

15. 犬の散歩

子供を持つ親が減少している一方で、ペットにお金を費やす人が増えています。そのため、忙しくてなかなか犬の散歩に行けない人にとっては、散歩に行ってくれる人へお金を払うことに抵抗が無い人も多く存在しています。ペットを飼いたいがなかなか飼えない人にとっては、犬の散歩というスモールビジネスを通してペットを飼っている感覚を味わえる楽しみ方もあります。

 

16. 自然由来の洗剤を使ったお掃除ビジネス

多くの人は化学物質に対してのアレルギーを持っていたり、体が敏感な人が増えています。そのため、自宅を自然由来の成分を使った洗剤やアイテムで掃除をする事がスモールビジネスとなっています。オーガニックな洗剤などは簡単に見つける事が出来ますので、それを使った掃除ビジネスを始めてみましょう。

 

17. クリスマスデコレーション

クリスマスに自宅を毎年デコレーションしている人は、その経験を生かしでスモールビジネスを始める事が出来ます。クリスマスだけではなく、季節毎のイベントでデコレーションが出来るため、実は一年中スモールビジネスが継続出来る仕事でもあります。

 

ここまで計17個の今アメリカで人気のスモールビジネスを見てきました。本業とは違い、あなたが楽しめることを仕事にし収入を得られるため、全く違った働き方が可能となります。ここで紹介したスモールビジネス以外にもあなたのアイデア一つで全く新しいビジネスが誕生するかもしれません。得意や事、趣味、好きな事を考え出し、それをスモールビジネスで活かしてみてはいかがでしょうか。

 

スモールビジネスに関するお勧めビジネス本

海外のスモールビジネスに関する書籍です。日本とはまた違った視点でスモールビジネスを勉強でき、かつイチ起業家としてスモールビジネスを始める方法を学べます。

 

転職キャリアアップ - ライフスタイル  執筆者 | Chen - チェン | ライフスタイル担当