転職キャリアアップ | 30代のキャリアアップを目指す若い世代へ向けたグローバルビジネスメディア

30代のビジネスマン・ビジネスウーマンへ向けた転職、キャリアアップ、スキルアップ、マネジメント、転職面接、ライフスタイルに役立つ情報を紹介。忙しい人へ向け通勤時間の5分で読める記事を毎朝7時に配信中。

転職キャリアアップ

About JBiz Channel - 転職キャリアアップ 運営に関して

「転職キャリアアップ」は2019年3月のオープンをした、30代のビジネスマン・ビジネスウーマンへ向けた情報発信サイトです。
働き盛りの30代は日々仕事で忙しいため、通勤時間の5分で読める様毎日朝7時に記事を更新しています。
ビジネスに関する記事、転職キャリアアップに役立つ海外の記事を中心に配信していますので、是非朝の通勤時間の5分だけサイトをのぞいてみて下さい。

 

そんな「転職キャリアアップ」は、JBiz Channelにより運営されており、主に私ジョージ・コイズミが記事を配信しています。私の個人的なオリジナル記事も配信していますので、ここで簡単な経歴をご紹介しておきます。

 

30代前半の外資系企業に勤務するサラリーマンかつ生粋の日本人。
20代と比べ、仕事に余裕も出てきた年齢に差し掛かり、長年人事・採用に関わる仕事をしてきた経験を活かして、転職キャリアアップに役立つ情報を「転職キャリアアップ by JBiz Channel」にて配信しています。
日本で生まれ日本で育ちましたが、英語を長年勉強していたこともあり、本業の人事・採用の仕事ではほぼ英語を使用。
海外には非常に多くの転職キャリアアップに関する情報サイトが多く、すぐに使える情報が山の様にあります。

 

 

ジョージ・コイズミの経歴

1社目 - 日系企業にて営業職

 

大学時の就職活動は全く真剣に取り組まなかった。
4社程しか応募せず、奇跡的に採用された企業へ選択の余地なく入社。
しかし、The 日系企業に就職し営業を担当するも2年で退職。
日系企業の年功序列の環境や、古いおじさん文化に飽き飽きし、ミレニアル世代なので続かず転職。

 

2社目 - 外資系企業にて人事職

 

社会人経験も少なく第二新卒枠で転職
ここはThe体育会系の文化ではあったが、結果を出せば評価される環境。
ここで英語を使い、グローバルな考え方を持つ人達と仕事が出来る外資系企業の魅力にハマる。
気付けば人事の仕事に就き、運良くプロモーションを重ね、部下を持つマネージャーを20代後半で経験。
マネジメントの右も左も分からなかったが、とにかく日々勉強。
非常に良い経験をさせてもらった会社だと実感。
外国人も多い環境で働き、年数百人規模の採用を経験。
ボリュームの採用を経験でき、年1,000人以上の面接を実施。

 

3社目 - 外資系人材紹介会社(エージェント)へ転職

現在も外資系企業で新卒から数え3社目でリクルーターとしてサラリーマンをしています。

 

 

30代前半で3社の企業を経験しているため、あまり長続きがしない性格かと自覚していますが、
転職する度に企業毎の文化や考え方があるのだと実感。
日系企業から外資系企業まで人事リクルーターの立場から見える世界は、「キャリアアップ」出来る人の特徴。
そんなキャリアアップに関する人事的な視点でのリアルな情報から、転職をする人へ向けてリクルーターの視点でアドバイスします。

 

SNSでも情報を発信していますので、是非ご覧ください。
ご質問・お問い合わせも下記SNSよりお願いいたします。